HOME > 羽幌教会 > 羽幌教会の沿革

昭和38年9月
富沢司教司式により献堂式挙行。初代主任司祭ウルバン神父着任。
昭和46年5月
ボーイスカウト(BS羽幌第2団)・ガールスカウト(GS北海道34団)発団。
昭和49年9月
第1回ミカエル祭
平成元年9月
スカウトハウスより出火。
平成26年6月
教会外壁・鐘楼修復工事。聖堂祭壇・椅子取替。
平成26年7月
献堂50周年記念ミサ祝賀会挙行。

富沢司教様による祝別

建築工事を見守る

基礎工事

基礎工事

幼稚園の看板を掲げて。

教会と幼稚園、マリア院

畳敷きの聖堂内

初代主任司祭ウルバン神父

ミサ時間